転職した際に作成したカードローン

一人暮しですが、独身のためお金の管理が上手くいってませんでした。

後輩にも飯はおごるし、彼女にもプレゼントをバンバン与えていました。
そんな時、会社の先輩とある事で揉めて退職する形になりました。
自分の性格は良くも悪くもサバサバしています。転職になった時、仕事はすぐに見つかったのですが、いろいろ経費がかかる事に気づきました。
引越し代、新着のスーツ代など、現在の貯金ではまかなえない状況でした。
そんな時、プロミスのカードローンを申し込みました。プロミスはよくテレビでもCMが流れていますし、親会社が大手銀行ということもあり安心しています。
他の金融機関と比べて、やはり「速い」というのが一番嬉しいです。簡単にできてしまうところいいですし、返済のシュミレーションもしたのでバッチリです。

今回はネットで申し込みましたが、今後はLINEやMIXIなどSNSで申し込みできれば助かります。
例えばプロミスの窓口LINEにアクセスすれば、チャットをする感覚で対応ができるとか、より気軽な形で対応できればと思います。

安心できる保安システム

私はこの時代に珍しくキャッシュカードを持っていません。
周りの人は、一つくらい持っていますが、銀行の引き落としカード以外もっていない人も
珍しいのではないでしょうか?
しかし、一度も持っていなかったわけではなく、一度は作ったことがありました。
それで、買い物をするのはいいのですが、3回分割とか、10回分割とか
結構簡単に物が手に入るので、ついつい買ってしまい、後で支払うのにかなり苦労した経験があります。
現金を持ち歩いているのも不便だといえばそうですが、
ある友達は、海外でカードを使って騙されて、使っていない金額まで請求されたが
額がそう大きくなかったので諦めたという話も聞きました。
最近、金融関係での、個人情報漏れとか、いたちごっこのような状況がある中
そういう意味でも、キャッシュカードを持つことに対しての不安のようなものもあります。
もっと、安全な、システムになったら安心して、持てるのかもっという気もします。

消費者金融での借り入れ

キャッシングを行う際に、審査が甘そうだから、という理由で消費者金融で借り入れをしてしまうという方もいらっしゃると思いますが、消費者金融はやはり借金をする際にすぐに選ばないほうがいいと思います。

やはりこうした消費者金融は利子が高くなっていますし、こうした消費者金融で借り入れがあるとブラックリストに載ってしまい、他の金融機関で借り入れができなくなってしまったり、さらにはクレジットカードなどが作れなくなってしまったりなどいろいろなデメリットがあります。

ですので、気軽に借りようと考える人もいらっしゃいますし、そうしたコマーシャルなども流れていますが、こうしたリスクなどがあるということも考える必要があります。

こうした消費者金融で借り入れをしたことがあるというのは実は履歴に残りますし、なにかあったとき、こうした記録は残ってきてしまいます。

星の数ほどある消費者金融の中には1日返済が遅れただけで態度をガラリと変えるところもごくごく僅かですが存在しているようです。そういったところは広告の雰囲気などでもわかりますし、とてつもなく誘惑の多い広告になっているので普通の人は騙されないはずです。その業者が怖いか怖くないかは最終的には自分で判断するしかありません。お金を借りる前に調べられる部分は調べ、怖くない消費者金融だと判断したら融資してもらいましょう。また評判の悪い業者、怖いところか怖くないところかはネットの口コミでも簡単に調べることが可能です。
参考:消費者金融おすすめ人気ランキング/金利や限度額で比較

ですので、できるだけこうした消費者金融での借り入れは避けたほうが吉と言えるでしょう。

お急ぎの方に断然お勧め!スピーディな審査がポイントのアコム

新しいタイプの銀行カードローンの参入などで、カードローンといえば銀行カードローンがクローズアップされることも多くなりましたが、顧客サービスにかけては消費者金融も見逃せません。

その代表的存在が消費者金融大手のアコム、アコムにははじめて利用される方に便利な最大30日間無利息の嬉しいサービスなど、顧客に高い満足度を与えるサービスや機能が多数用意されています。カードローンは利用してみたいけれども、はじめてで上手な利用の仕方が分からない、という方には、まずこの30日間無利息制度を利用してみることをお勧めします。

またこれからはじめてカードローンに申し込むという場合には、果たして審査に通るかどうか不安に感じることもあります。アコムなら簡単な項目に答えるだけで、約3秒で融資が可能かどうか診断してくれる機能もありますので、申込み前にはこちらでまず自己診断してみるようにしましょう。

申込みもアコムの公式サイトから簡単に済ませることが出来ます。実際の審査に要される時間も短く、最短では約30分程度で終了します。他にも働く女性向けのサービスや個人事業主向けのサービスなど、個々の利用者に応じたきめ細かいサービスが用意されていますので、どんな方にも便利に利用していただけるのがアコムのカードローンの特徴です。

キャッシングの豆知識

カードローンは、主婦や学生の方でも、一定の収入がある人は利用することができます。
申し込みの方法もインターネットで申し込む方法の他にも店頭で申し込みをする方法があります。
スマートフォンやパソコンなどのインターネットから申し込むメリットは、最短でその日のうちに利用が可能になるという点です。急いでいるときには安心ですね。
また、来店の必要もないので、誰にも知られたくないという人は、インターネットからの申し込みをおすすめします。

返済の方法も口座振替から提携銀行のATMを利用してなど多岐にわたります。

特に、コンビニATMなどから返済できるカードローンは手数料が無料な会社が多く、また、24時間好きな時にいつでも返済できるのでとても便利です。

その他にも、ある一定の限度額以内であれば、所得証明書の提出が不要な会社も多く、とても借りやすいです。

返済日を忘れてしまう人はeメールサービスに登録にしておけば、事前に返済日をメールで知らせてくれるので安心です。

少し時間はかかりました。

いざの時の出費に備えてオリックス銀行のカードローンの申し込みをしました。

休日だった土曜日にパソコンからサイトの申し込みフォームに希望限度額30万円と基本情報を入力し送信すると30分程度でメールが届き限度額30万円金利14.6%の契約可能との回答でした。

その際電話等は一切なくメールに記載してあった指示通りまず銀行口座開設を行いました。
入力終了後に再度案内が通知されカードは郵送で発送を行い到着後に融資が可能になる旨でした。4.5日後に郵便局からオリックス銀行の発送物到着のお知らせが送付されてきて本人限定郵便受取でしたので本人確認書類は免許証を指定し希望配達日時に配達の方に免許証を提示してカードを受領するという流れでした。

到着後にサイトにログインし限度額設定の手続きを行えば融資可能となりすべて完了するまでは1週間程の時間を要しました。

カードは提携している銀行やコンビニで利用出来設置台数も多いので便利です。

ATMでの時間つぶし

たいていの人が金融機関にいちばんよく行く機会って、やっぱりATMですかね。時間帯によってはかなりの行列になっていることがあり、いっぱい人がいるのでしばらく観察しながら待っていることがあります。

先日ある銀行のATMの前で並んでいたら、後方でけっこうな大声で怒鳴っている人がいるんですよ。

チラッと見たら、高齢のご夫婦みたいで、旦那さんが奥さんらしき女性をさんざん怒鳴っているんですよ。
内容は大したことないんですけどね、旦那さんは「ATMの操作がよくわかんないから、お前がやってくれ」みたいな内容の会話でした。地声がやたら大きいので丸聞こえなんですが、なんで怒鳴る必要があるんでしょうね。

ほかにもいろんな人がいて、暇つぶしに人の観察してるとけっこう面白いもんです。

CMは本当です。”借りすぎにご用心”

私は20年間カカードローンに悩まされていました。
始まりは、一人暮らしで生活するために、マンションの敷金を消費者金融でかりた事が始まりでした。

その後、毎月1万円づつ返していました。
本当なら、1年や2年で終わる返済でした。

しかし、半年くらいして消費者金融の営業担当の女性から電話がかかってきました。
就職をして半年以上経ったと思うので、キャッシング出来る金額を増したという連絡でした。
今なら、収入と借りられる金額が決まっているので、”キャッシング枠が倍に増える”というなことはないと思います。

若かった私は、半年返済した分と増えたキャッシング枠の金額全てを引き出し、海外旅行にいきました。

もちろん、借りたお金はほとんど使ってしまいました。
1ヶ月後の返済期限に、返済金額をみて驚きました。

今までの倍以上お金を借りたから、返済金額も倍近く上がっていました。
それでも何とか返済できました。

恐ろしいのはその後です。
結構簡単にお金が借りられたので、困ったときはいつもカードローンで、お金を借りていました。
気がつくと、カードローンの返済が収入の半分以上になっていました。

3つの金融会社からカードローンを繰り返していました。

利子ばかりとられて、実際の元金の返金ができませんでした。
20年間もずっと返済し続けました。
5年前くらいから、一度に返す返済金額を増やし、ボーナスなども全て支払いにまわしました。
今はあと1社で終わりです。
カードローンの借りすぎはご用心です。

カードローンについて

カードローンには様々なものがあります。
たとえばアイフルなどのカードローンがありますが、こういったカードローンを利用する際には、やはり気を付けなければいけません。

返済計画などをきちんと行い、そしてあてもないのにこうしたカードローンを利用するとやはり痛い目に合うことも多々あります。

こうしたカードローンは、やはり目の前に現金がないということで、なんとなく実感がわかずついつい多額のキャッシングをしてしまいがちとなっています。
目の前に現金がないと借りているという実感がないということも多いようですね。

なので、こうしたものを利用する前にぜひいちど考えなければいけません。

カードローンにも今は色々な種類がありますので、どのカードローンがいいのかと言うことはまずインターネットなどで調べてからの方がよいでしょう。

口コミなど、さらには比較サイトもたくさんありますし、ランキングなども掲載されています。

こうしたものから、アイフルのカードローンでいいのか、それとも他のカードローンがいいのか考える必要があります。