CMは本当です。”借りすぎにご用心”

私は20年間カカードローンに悩まされていました。
始まりは、一人暮らしで生活するために、マンションの敷金を消費者金融でかりた事が始まりでした。

その後、毎月1万円づつ返していました。
本当なら、1年や2年で終わる返済でした。

しかし、半年くらいして消費者金融の営業担当の女性から電話がかかってきました。
就職をして半年以上経ったと思うので、キャッシング出来る金額を増したという連絡でした。
今なら、収入と借りられる金額が決まっているので、”キャッシング枠が倍に増える”というなことはないと思います。

若かった私は、半年返済した分と増えたキャッシング枠の金額全てを引き出し、海外旅行にいきました。

もちろん、借りたお金はほとんど使ってしまいました。
1ヶ月後の返済期限に、返済金額をみて驚きました。

今までの倍以上お金を借りたから、返済金額も倍近く上がっていました。
それでも何とか返済できました。

恐ろしいのはその後です。
結構簡単にお金が借りられたので、困ったときはいつもカードローンで、お金を借りていました。
気がつくと、カードローンの返済が収入の半分以上になっていました。

3つの金融会社からカードローンを繰り返していました。

利子ばかりとられて、実際の元金の返金ができませんでした。
20年間もずっと返済し続けました。
5年前くらいから、一度に返す返済金額を増やし、ボーナスなども全て支払いにまわしました。
今はあと1社で終わりです。
カードローンの借りすぎはご用心です。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>